「アフィリエイトを始めてみたいけど、どんな仕組みなのかわからない」と考えている方も多いかもしれません。

本やネットの記事も多数あるため、混乱しやすいですよね。

本記事では、そんなあなたに向けてアフィリエイトの仕組みや種類を簡潔にご紹介します。

私はこれまでにアフィリエイトサイトを運営し、300本以上の記事を作成してきました。

その上で得た知見から、アフィリエイトの内容をわかりやすくお伝えします。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトは、あなたのブログなどに広告を貼り、それを読者がアクセス・購入することによって報酬が発生する仕組みのことを指します。

報酬を支払うのは広告主です。

「アフィリエイトは怪しい」。

中には詐欺に近い商品もあるため、そう感じてしまう方もいるでしょう。

しかし、健全な商品やサービスの広告を掲載すれば、そのような問題はありません。

見方によっては、アフィリエイトは営業やPR・広報業務と捉えることもできます。

アフィリエイトの種類(媒体)

アフィリエイトは、ブログだけで行うものではありせん。

ブログ以外にも、

  • YouTube
  • メルマガ
  • SNS

のアフィリエイト媒体があります。

ブログで行う方が多いですが、これからはYou tubeアフィリエイトが伸びてくるとの予想も。

あなた自身の適性に合わせて、媒体を選んでみることをおすすめします。

アフィリエイトの手法

アフィリエイトの手法は、主に以下の4つが挙げられます。

  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • 自己アフィリエイト
  • トレンドアフィリエイト

物販アフィリエイトは、その名の通り商品を販売し、紹介料として報酬を得る仕組みです。

たとえば、あなたが本を紹介した場合、読者がリンク先で買えば購入金額の数%が報酬として得られます。

扱える商品が多いのも特徴です。

情報商材アフィリエイトでは、情報商材を掲載して紹介料を得ます。

紹介料が高いことが多く、1件の購入で5000円以上になることも。

扱うテーマはビジネス、美容系が多いです。

残りの自己アフィリエイト、トレンドアフィリエイトに関しては次節でご紹介します。

初心者が取り組みやすいアフィリエイト

自己アフィリエイトで仕組みを学ぶ

自己アフィリエイトでは、あなたが掲載した広告に、自ら登録して報酬を得ます。

アフィリエイトの仕組みを学ぶ一歩としておすすめのやり方です。

FX用の口座開設や保険の見積もりなどが、自己アフィリエイトではメジャーなテーマ。

広告主が「自己アフィリエイトOK」としている場合もありますが、やりすぎると広告を下げられてしまうことも。

そのため注意が必要です。

ブログを利用したトレンドアフィリエイト

時事ネタや芸能ニュースなど、トレンドに関する記事を投稿し、広告収入を得るアフィリエイト方法です。

記事のテーマは、

「テレビで特集されたレストラン○○のアクセスとメニューは?」

「○○の新作アルバムを徹底レビュー」

などがあります。

身近な話題なので書きやすく、アフィリエイト初心者の方におすすめ。

ただし、トレンドニュースだからこそ、速報性が鍵になってきます。

ニュースが報じられた当日中に記事をアップすることで、検索結果の上位表示や、PV数の増加が見込めるでしょう。

副業でアフィリエイトを始める際に参考にしたい人

マナブさん

参照 https://manablog.org/

マナブさんは元エンジニアのマーケッターです。

転職やプログラミング学習のアフィリエイト記事を書いており、現在の月収は1000万円以上。

今もブログはほぼ毎日更新されています。

ブログ運営に関する考察も多いため、参考になるはずです。

クロネコ屋さん

参照 https://moonpower2020.net/

クロネコ屋さんは、AGA治療などのアフィリエイトで総額1億円以上稼いだ方です。

ツイッターでは、アフィリエイトに関する最新情報が発信されています。

これから始めたい方はチェックすることをおすすめします。

まとめ

アフィリエイトは、広告を掲載し、広告主から成果報酬を得る仕組みです。

ブログのほか、SNSやYou tubeでもおこなえます。

まずお試しで始めてみたい方は、

  • トレンドアフィリエイト
  • 自己アフィリエイト

がおすすめ。

マナブさんやクロネコ屋さんのTwitterを見ることで、アフィリエイトの現状を知ることができます。

副業収入が欲しい方は、一度アフィリエイトを検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です